月刊『同朋』誌 2016年3月号

「仏教がみちびく、あらたな人生」をコンセプトに、生活に密着した話題から親鸞聖人の教えまで、日々の暮らしのなかにある大切なことを見つめる月刊誌『同朋』。
著者:
 
シリーズ:
月刊『同朋』  
発行年月日:
2016/02/19  
ページ数:
 
判型:
A4  
ISBN:
978-4---  
350 (通常 \ 350) 在庫 : 8

数量
月刊『同朋』誌 2016年3月号
イメージの拡大

内容

特集は『3.11から5年「声」を聞き続ける』。表紙&巻頭インタビューに遼河はるひさん。その他、大人気連載『私の親鸞探訪』、『現代を生きる仏教入門』、『仏さまの願とは?』をはじめ盛りだくさんな月刊『同朋』2016年3月号!

詳細

【主な内容】
◎インタビュー 遼河はるひさん(女優)(2〜4頁)
先が見えない不安を乗り越えて女性の生きる原動力に

◎特集 
3・11から5年「声」を聞き続ける(5〜21頁)
東日本大震災から5年…。
復興が進み、人々がかつての暮らしを取り戻しつつある地域もあります。
しかしその一方で、まだ復興どころか、
住んでいた場所に帰ることさえできない人々もたくさんいます。
人々が「被災者」という言葉でひとくくりにできない
多様な現実に直面しているいま、改めて大切にしたいのは、
他を圧するような多数派の「大きな声」よりも、
一人ひとりが孤独に発する「小さな声」に耳を傾けること。
そして、どこまでもその声を聞き続けること…。
そのことに取り組んでいる方々に学びます。
・対談 「小さな声≠ェ輪になってつながれば、やがて世界は変わっていく。」
鎌仲ひとみさん(映像作家)×吉田淳子さん(真宗大谷派僧侶)
・ルポ 子どもに安心して遊んで学べる場を―保養支援プロジェクト―
・不安は数量化できない/赤坂憲雄さん
・仮設住宅の住民で「野菜づくり」/及川和雄さん
・子どもの健康のために避難する権利を認めて/橋本亜矢子さん
・仏教の視点から/二階堂行壽さん

◎好評連載
・「仏さまの願いとは?〜本願文に学ぶ〜」/尾畑文正
・仏教・仏事のハテナ?「お寺」
・現在(いま)を生きる仏教入門/古田和弘
・暮らしのなかの仏教語「無上」/大江憲成
・仏典マンガ「帰り道で話そうよ」
・もっと知りたい!東本願寺「大寝殿」
・私の親鸞探訪「光源寺」/青木新門
・お寺と女性(わたし)の物語「能登のすぺーすてら=v
・こころエクササイズ/香山リカ               ほか

最近チェックした商品