月刊『同朋』誌 2020年9月号

今月の特集は、「読書がもたらすもの」。
著者:
 
シリーズ:
 
発行年月日:
 
ページ数:
 
判型:
 
ISBN:
 
400 (通常 \ 400) 在庫 : 134

数量
月刊『同朋』誌 2020年9月号
イメージの拡大

内容

「仏教がみちびく、あらたな人生」をコンセプトに、暮らしのなかにある大切なことを見つめる月刊誌。

詳細

【9月号の主な内容】

◎インタビュー 田村セツコさん(イラストレーター、エッセイスト)
おばあさん≠ヘタフな魔法使い。年を重ねた人はかっこいいんです。

◎特集 
読書がもたらすもの
新型コロナウイルス感染症対策として、外出を自粛しているとき、 改めて「本を読む」ことの喜びを 再発見した人も多かったのではないでしょうか。
読書が私たちの人生にもたらしてくれる大切なものとは何か? そのことを考えると共に、 本選びの達人たちからのアドバイスもいただきながら、 いまこの時期にこそ読みたい本の数々をジャンル別にご紹介します。

●特別インタビュー 齋藤 孝さん(明治大学教授)
「読書によって、心の中に豊かな森が広がっていく。」
●子どもと一緒に楽しむブックガイド
●仏教にふれるブックガイド
●感染症を考えるブックガイド
●人種差別を考えるブックガイド
●仏教の視点から/中山善雄さん(真宗大谷派教学研究所研究員)
 「言葉の響きに現れるものに出会う。」

◎好評連載
●親鸞万華鏡/9月号のゲスト:岸見一郎さん(哲学者)
各界で活躍する方々に、様々な視点からの多彩な親鸞観をお聞きする連続インタビュー。
●本廟創立と東本願寺の歴史―その時代と教えの伝統/草野顕之さん(大谷大学名誉教授)
●法話 出遇いを仰ぐ/佐野明弘さん(真宗大谷派僧侶)
●旬のいっぴん精進料理「納豆ときのこのかき揚げ」
 旬のいっぴん精進料理スペシャル〜お斎に最適・ちょっと楽しくイタリアン/森 かおるさん
●東本願寺界隈 今昔物語/内藤商店(提灯・傘)
 東本願寺界隈のお店を紹介。東本願寺と地域・町との関わりや歴史、これからを見つめます。
●ペコロスのほどけてしゃがんで/岡野雄一さん
『ペコロスの母に会いに行く』でお馴染み、マンガ家・岡野雄一さんが、亡きお母さんから教わった大切な「いのち」のあれこれをつづる連載マンガ。
●あなたのとなりの僧侶(おぼうさん)/漫画を描くお坊さん(山口淨華さん)
お寺の仕事以外にも様々なスタイルで活動する僧侶の姿を、地域の魅力を交えてご紹介。
●東本願寺 道を照らす行灯法語
 真宗本廟(東本願寺)前の芝生に設置された行灯に掲示されている法語を、毎月ひとつずつご紹介。
●これであなたも仏教ツウ?! クイズで学ぶ仏教語
 普段目にする言葉も実は仏教語だった?! イラストとともに毎月1つ取り上げる仏教語クイズ!
●どうぼうパズルdeひとやすみ
 同朋の誌面や仏教・仏事のことも登場するクロスワードパズル。プレゼント付!

※その他、さまざまなコーナーを連載中!

最近チェックした商品