南無阿弥陀仏 人と生まれたことの意味をたずねていこう(伝道ブックス83)

共に考え、分かち合いたい 慶讃テーマの願い慶讃テーマの願いを紐解く南無阿弥陀仏≠ゥらはじまる歩み
著者:
楠 信生  (著)  
シリーズ:
伝道ブックス  
発行年月日:
2021/04/01  
ページ数:
76p  
判型:
新書  
ISBN:
978-4-8341-0631-2  
275 (通常 \ 275) 在庫 : 十分

数量
南無阿弥陀仏 人と生まれたことの意味をたずねていこう(伝道ブックス83)
イメージの拡大

内容

さまざまな価値観が横行する現代にあって、誰もが人と生まれたことの意味をたずね、お互いのいのちの尊さに頷いて生きる歩みは、どのようにして成り立つのか。2023年に「宗祖親鸞聖人御誕生850年・立教開宗800年慶讃法要」を迎えるにあたり、慶讃テーマ「南無阿弥陀仏 人と生まれたことの意味をたずねていこう」に込められた願いを丁寧に紐解き、尋ねる一冊。

詳細

目次 はじめに/親鸞聖人の御誕生と立教開宗/親鸞聖人の功績とは/誕生を慶ぶということ/なぜ「南無阿弥陀仏」なのか/念仏に縁をいただいた者の使命/「南無阿弥陀仏」によって成就する歩み/「人」と生まれたことの意味/転ぜられることからの始まり/立教開宗の意義/おわりに

最近チェックした商品