仏教をめぐる対話

宗教、特に仏教について抱かれている様々な疑問や誤解。それは例えば、神と仏の混同であったり、浄土は死後の世界なのかという問、また念仏を呪文にしてしまっていることなど。これらの疑問や誤解について、2人の青年とある住職が対話を繰り広げる。
著者:
教学研究所  (編)  
シリーズ:
真宗生活入門講座  
発行年月日:
1957/06/10  
ページ数:
120p  
判型:
新書  
ISBN:
978-4-8341-0124-9  
324 (通常 \ 324) 在庫 : 十分

数量
仏教をめぐる対話
イメージの拡大

内容

詳細

<内容>1.人生の意義/2.宗教/3.神と仏/4.浄土/5.念仏と信心

最近チェックした商品