蓮如上人の目指した地平

それまでの真宗の門流形態を否定して、親鸞聖人ただ一人を祖師とし、阿弥陀一仏を本尊とした蓮如上人を歴史的に考察する。
著者:
金龍 静  (他著)  
廣瀬 杲  (他著)  
寺川 俊昭  (他著)  
シリーズ:
 
発行年月日:
1996/03/30  
ページ数:
140p  
判型:
A5  
ISBN:
-4-8341-0239-4  
864 (通常 \ 864) 在庫 : 22

数量
蓮如上人の目指した地平
イメージの拡大

内容

それまでの真宗の門流形態を否定して、親鸞聖人ただ一人を祖師とし、阿弥陀一仏を本尊とした蓮如上人を歴史的に考察する。
1995年中央同朋会議の内容をまとめたもの。

詳細

最近チェックした商品