わが心の歎異抄

『歎異抄』は「人間を考える書」であるという著者が、『歎異抄』の言葉から、その魅力を伝える。
著者:
今井雅晴  (著)  
シリーズ:
 
発行年月日:
2007/04/01  
ページ数:
222p  
判型:
四六  
ISBN:
978-4-8341-0369-4  
1,512 (通常 \ 1,512) 在庫 : 十分

数量
わが心の歎異抄
イメージの拡大

内容

『歎異抄』は「人間を考える書」であるという著者が、『歎異抄』の言葉から、その魅力を伝える。 第一部は著者自身の生き方と『歎異抄』の関わり。 第二部、『歎異抄』著者とされる唯円の人物像や、『歎異抄』成立についての最新の研究成果を載せる。

詳細

【目次】 第一部 わが心の『歎異抄』  人間への信頼  弟子の尊重  悪人とは何か  耳の底  お賽銭をあげること  感謝の気持  うなずくこと  真実一路  厳しく、いさぎよく 第二部 『歎異抄』と唯円  河和田とその周辺  唯円の出身と活動  唯円と覚如  『歎異抄』の成立

最近チェックした商品