大谷派なる宗教的精神-真宗同朋会運動の源流

2011年に宗祖親鸞聖人七百五十回御遠忌、2012年に真宗同朋会運動発足五十年を迎えるにあたって、清沢満之・曽我量深・金子大榮・安田理深・高光大船などの先人の偉業をたずね、真宗同朋会運動を学び直します。
著者:
水島見一  (著)  
シリーズ:
 
発行年月日:
2007/09/10  
ページ数:
354p  
判型:
A5  
ISBN:
978-4-8341-0376-2  
1,080 (通常 \ 1,080) 在庫 : 十分

数量
大谷派なる宗教的精神-真宗同朋会運動の源流
イメージの拡大

内容

2012年に真宗同朋会運動五十周年を迎える今、「純粋なる信仰運動」として始まった原点を、明治から運動発足にいたるまでの精神史から辿る。

詳細

清沢満之・曽我量深・金子大榮・安田理深・高光大船など主要な人物等にまつわる豊富な資料を収載。

最近チェックした商品